なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
歯科衛生士について

2月10日
チョコレートと虫歯の関係〜チョコで虫歯予防〜

もうすぐ女性にとって大事なイベント、バレンタインですね 
バレンタインと言えば、義理チョコ、友チョコ、自分チョコ、本命チョコなどいろいろありますが、もう準備はできていますか 

チョコレートはおやつの代表格でもありますが、気になるのが虫歯です 
できれば虫歯にはなりたくないですが、「チョコを食べすぎると虫歯になる」と小さいころから言われて育った方も多いのではないでしょうか 
でもチョコを含めて甘いものをやめるのは、なかなか難しいものですよね 


そんなチョコ好きの方にも朗報なのが、実はチョコが虫歯の予防になるということです 
最近の研究により、チョコレートやココアに含まれるカカオポリフェノールが、虫歯の予防になることが分かっています 
カカオポリフェノールの抗酸化作用によるもので、歯はもちろんのこと体にもいい影響があるそうです 

ただし、注意点があります 
チョコと一言に言っても様々な種類がありますよね。
実は甘いチョコの多くにはカカオポリフェノールがあまり含まれていません。

虫歯予防を考えるならば、含有率の高いカカオ70%以上のチョコを選ぶようにしましょう 
カカオポリフェノールが少ない甘いチョコだと、逆に糖が多く虫歯の原因になってしまいます 
今年のバレンタインのチョコは、虫歯予防にもなるチョコを意識してみてはいかがでしょうか 

もちろん、カカオポリフェノールが多く含まれているからといって虫歯にならないわけではありませんので、日頃からのお手入れと歯科医院でのケアがとても大切です 


食べ物と虫歯や歯周病の関係など、正しい知識を持ち、伝えることも歯科衛生士の仕事の一つです 
患者さんの歯や口の健康を守る歯科衛生士を、あなたもなにわ歯科衛生専門学校で目指してみませんか 

2016年入学希望の方は、只今3月21日(土)の学校見学会の参加予約を受付中です 
お友達や保護者の方とも一緒に参加できますので、お気軽にご参加ください


****学校見学会情報****
2016年度入学希望者対象の学校見学会を、3月21日(土)13:00〜15:30に開催予定です 
歯科衛生士に興味をお持ちの高校2年生・1年生の方は、ぜひお気軽にご参加ください 
参加者全員に歯のお手入れグッズのプレゼントも用意しています 

参加予約はこちららから

 

 


TOPへ戻る
資料請求
学校見学会
アクセスマップ
会員限定サイトへ
お問い合わせ

なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363