なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
歯科衛生士について

11月20日
お口の健康づくりをサポートする歯科衛生士の仕事

歯科衛生士の仕事で重要なもののひとつに、【歯科保健指導】があります 
この歯科保健指導は、お口の健康づくりをサポートする仕事です 
とは言っても、「お口の健康づくり」って一体どんなことをするのか、わかりづらくはありませんか 


ここでひとつ例を挙げて、ご紹介したいと思います 

人は生まれて歯が生えた時は、誰もむし歯にはなっていません 
歯が生えてからの食事や生活環境などによってむし歯になってしまうのです 
つまり、小さい頃からの歯磨きや生活習慣をしっかりしていればむし歯にならない可能性が高くなります 

そこで歯科衛生士の出番です 

住んでいる地域によって様々ですが、子供の定期検診が定められています 
この時に、むし歯になりやすい状態であるかどうかをチェックするカリオスタット検査が行われます。
むし歯になりやすい状態であれば、個別にフォローなどが受けられる場合があります。

そこで、お母さんに歯磨きの正しい方法や食生活を指導したり、相談にのってくれるのが、歯科衛生士です 
歯科衛生士は子供のむし歯予防になくてはならない存在です 


お口の健康づくりは子供はもちろん、お年寄りまで幅広く必要なことです。
人の健康を守る歯科衛生士を、なにわ歯科衛生専門学校で目指してみませんか 


****学校見学会情報****
2016年度入学希望者対象の学校見学会を、3月21日(土)13:00〜15:30に開催予定です 
歯科衛生士に興味をお持ちの高校2年生・1年生の方は、ぜひお気軽にご参加ください 
参加者全員に歯のお手入れグッズのプレゼントも用意しています 

参加予約はこちららから

 

 


TOPへ戻る
資料請求
学校見学会
アクセスマップ
会員限定サイトへ
お問い合わせ

なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363