なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
歯科衛生士について

10月24日
結婚後も働きたい女性必見の資格!歯科衛生士の国家資格

少子高齢化が進む中、女性の労働力が求められています 
日本には寿退社といった言葉があるように、結婚して退社される方も多いですが、結婚後も働きたいと考えている女性は増えてきています

その背景には、男性の給料だけでは豊かな暮らしが難しいこともあげられるでしょう 
もちろん、その他にも色々な理由から結婚しても働きたい女性はたくさんいます 


でも結婚後は独身時代と異なり、就職が難しいという話も聞きますよね 
それならば結婚後も働き続けるために、手に職を付けるというのはいかがでしょうか 
たとえ子供が生まれて一度仕事を辞めても、手に職があれば有利に働くことができます 
また、旦那さんの仕事の都合で転勤などがあったとしても、新しい土地で仕事を探す場合にも大変有利になります 


そんな結婚後も働きたい女性に必見の資格が、国家資格の歯科衛生士です 
歯科衛生士が主に働く歯科医院は全国各地にあり、求人数も非常に多く働き口を探す点でも問題がありません 

最近ではコンビニで働く主婦の姿も良く見ますよね 
歯科医院はあのコンビニよりも数が多いのはご存知でしょうか 
加えて、高齢者を訪問して治療やケアを行うなど訪問歯科のニーズも高まっているため、活躍の幅は増々広がってきています 

それ以外にもフルタイムで働くことが難しければ、アルバイトとして働く方法もあります 
歯科衛生士はアルバイトであっても専門職ため、時給はとても高い水準です 


何よりも歯科衛生士の人材は、業界でも慢性的な人材不足の状態です 
常に求められている職業だからこそ、ライフスタイルの変化が激しい女性にもぴったりの仕事です 


さらに、結婚や子育てでブランクがあっても復帰しやすい職業でもあります。
結婚後も子育て後も働き続けるために、歯科衛生士の資格を取ってみませんか 

只今、高校1・2年生の方、今年度夜間部入試をご希望の方を対象に個別見学を実施中です
平日9:00〜20:00までの間でご都合の良い時間帯に参加可能ですまずはお気軽にお問い合せください


**入試情報・学校見学会情報**

現在、個別見学を平日9:00〜20:00に随受付中です 
お友達や保護者様とご一緒に参加可能ですので、ぜひお気軽にお問い合せください       

個別見学会へのお申込みはこちらから

10月14日(火)からは複数の入学試験の願書受付を開始します 

・公募推薦2次入学試験
・社会人4次入学試験
・医療人推薦2次入学試験(夜間部希望者のみ対象)

どの入試も出願期間が10月14日(火)〜10月24日(金)です 
悩みや疑問、不安を学校見学会もしくは個別見学で解消して、早めに準備しておきましょう

 

 


TOPへ戻る
資料請求
学校見学会
アクセスマップ
会員限定サイトへ
お問い合わせ

なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363