なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
歯科衛生士について

10月14日
なにわ歯科衛生専門学校だけの独自学費支援制度のご紹介

昼間部は現在合格者が定員に達しましたが、夜間部ではまだまだ募集中です 
歯科衛生士の夢をお持ちの方は、ぜひ夜間部の入試にもチャレンジしてください 


でも社会人の方が今から歯科衛生士を目指すとなると、いろいろな点が気になりますよね 
学校の場所や授業時間、そして一番気になる学費の悩み… 
そんな悩みをなにわ歯科衛生の夜間部ならバッチリ解消できるのはご存知でしょうか 

なにわ歯科衛生専門学校の夜間部の魅力は、大きく3つあります 
●働きながら通える!(梅田駅や大阪駅から徒歩8分の好立地です
●短いカリキュラム時間!(3時間の集中型授業でスピーディーに学習できます
●リーズナブルな学費!(昼間部よりも学費が安いんです


さて、ココで特に注目したいのが【学費】ではないでしょうか 
夜間部では昼間部よりも学費を抑えて歯科衛生士を目指すことができます 
もちろん学費が安くても、仕事と学業の両立をバックアップしながら歯科衛生士としての知識やノウハウをきちんと習得していただきます 
生活費なども考えると社会人の方にはとてもお得なポイントです 


さらに 
なにわ歯科衛生専門学校では、より費用を抑えて歯科衛生士を目指すことができます 
それが、なにわ歯科衛生だけの【独自学費支援制度】です 

独自支援制度が利用できる条件に当てはまれば、さらに学費を抑えることができます 


まずは入学する前から利用できるものを2つご紹介しましょう 
●医療系国家資格保有者支援制度
現在、すでに医療系の国家資格を持っている方を対象に、入学金が全額免除になります 例えば、看護師や理学療法士など、ですね。もし皆さんがお持ちの資格が当てはまるのかわからないという方は、お気軽にお問い合わせください 

●家族就学支援制度
皆さんが、なにわ歯科衛生が属する平成医療学園グループ校の在校生・卒業生の3親等以内であれば、入学金が全額免除となります 
3親等はかなり幅広いので、一度親族の方に確認してみましょう 


次は在学中に利用できるものを2つご紹介しましょう 
●特待生学費支援制度
入学後や1年次、2年次に成績優秀者の方は、次年度授業料の全額もしくは半額が免除となります 
しっかり勉強して、結果を出せれば学費を大幅に抑えることができるんです 

●特別奨学金制度
家計が急変し、学費が出せなくなった場合、学費支弁困難者に対し、学費の全額もしくは一部を貸与する制度です 
(※必ず採用されるわけではなく、審査がありますのでご注意ください。)


いかがでしょうか 
本校なら入学する前から入学後まで、学費をもっと抑えるチャンスが皆さんにはあります 
歯科衛生士を目指したい夢をもっとリーズナブルに叶えませんか 

夜間部入学のチャンスはまだあります 
次のチャンスは社会人4次入試、公募推薦2次入試、医療人推薦2次入試です 
いずれの入試も10月14日(火)〜10月24日(金)が出願期間となっていますので、お間違いのないようにしっかり準備しておきましょう 

少しでも興味をお持ちの方は、10月18日(土)の学校見学会にご参加ください 
皆様のお越しをお待ちしております


**入試情報・学校見学会情報**
次回の学校見学会は、10月18日(土)の開催予定です!

参加者の方にはプレゼントもご用意しております 
お友達や保護者様とご一緒に参加可能ですので、ぜひお気軽にお越しください 
       

学校見学会へのお申込みはこちらから

10月14日(火)からは複数の入学試験の願書受付を開始します 

・公募推薦2次入学試験
・社会人4次入学試験
・医療人推薦2次入学試験(夜間部希望者のみ対象)

どの入試も出願期間が10月14日(火)〜10月24日(金)です 
悩みや疑問、不安を学校見学会もしくは個別見学で解消して、早めに準備しておきましょう

 

 


TOPへ戻る
資料請求
学校見学会
アクセスマップ
会員限定サイトへ
お問い合わせ

なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363