なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
歯科衛生士について

2月28日
訪問歯科診療で活躍の場が広がる歯科衛生士

近年、訪問看護や訪問診療などが注目されています 
現代の高齢化社会において、不可欠なサービスであり、メディアなどでもよく取り上げられています。
そんな訪問診療にも様々なものがあり、近年まで「不可能ではないか?」と思われていた訪問診療があります 

それが、“訪問歯科診療”です 

歯医者さんに行けば分かると思いますが、歯医者さんには患者さんの診察に必要な道具や機械がたくさんあります それらを全て持ち歩き、患者さんの自宅に持ち込むことが難しかったからです。

また、訪問診療でも必要なものはもう一つあります。それは【人手】です。
問診とは違い、治療をしなければいけませんので歯科医師一人では対応しきれません 
そこで、訪問歯科診療に大活躍を見せているのが、歯科衛生士という職業です 

歯科医師は治療を行います。
歯科助手の方もいますが、歯科助手では治療行為は行えないため、必ず歯科衛生士が必要となります。
歯科衛生士は、歯科医師のアシスタントを始め、患者さんの歯垢や歯石を除去する作業を行うことができます。その他にも、歯磨き指導など、歯科助手ではできない作業を数多くこなすことができます 

ちなみに、訪問歯科診療が必要な方の多くは、年配の方や自由に動けない人など、歯科医院に通うことが難しい状況にあります 
歯科衛生士は、そんな患者さんの日ごろの話を聞いて、今後の口内ケアを提案していくという大切な仕事があります。

歯科衛生士となった時、患者さんの心に寄り添えるステキな歯科衛生士になりませんか 

只今、なにわ歯科衛生専門学校では最後の入学試験、一般4次入試(昼間部のみ)の願書受付中です 
試験日は3月1日(土)最終出願日は2月28日(金)16:30必着ですので、今なら今年の4月から歯科衛生士の夢に向かって踏み出すことができます 

歯科衛生士を目指したいと思った方は、迷わずご出願ください。  

 

**入試情報・学校見学会情報**
只今、平日の9:00〜20:00に個別見学を随時開催中です 

昼間部の授業見学も可能ですので、お気軽にお問い合わせください

参加者の方にはプレゼントもご用意しております 
お友達や保護者様とご一緒に参加可能ですので、ぜひお気軽にお越しください  

        

 

学校見学会へのお申込みはこちらから

※2015年度入学希望者対象の最初の学校見学会は、3月21日(金)の開催予定です


今年度最後の入学試験は、3月1日(土)の一般4次入学試験(昼間部のみ)です。
出願期間は2月17日(月)〜2月28日(金)必着となっていますので、ぜひチャレンジしてください 

もし、悩みや不安をお持ちの方は、出願期間までに個別見学へご参加ください 



 
 


TOPへ戻る
資料請求
学校見学会
アクセスマップ
会員限定サイトへ
お問い合わせ

なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363