なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
歯科衛生士について

1月27日
虫歯の原因とは?〜歯を虫歯菌から守る歯科衛生士を目指そう〜

老若男女問わずに大敵となる“虫歯”。
この虫歯になる原因は考えたことがありますか 

虫歯の原因は“細菌”です 
「ミュータンス菌という細菌です」が、虫歯菌とも呼ばれています。
虫歯菌が歯垢の中に住んでいて、糖質を栄養源にして歯を溶かす酸を作り出して、歯を溶かしていきます 
こうして虫歯菌に好き勝手されてから歯医者に行くと、お金も時間もかかるし、何よりも歯が痛い・・・という状態になります 

こうなる前に、何とかして虫歯にならないようにしておきたいですよね 
虫歯を防ぐために皆さんが毎日しているのが“歯磨き”という予防対策です 
ですが、意外な事にきちんと歯が磨けている人というのは少ないというのが現状です 


そこで 
そんな虫歯菌から私達を守ってくれるのが【歯科衛生士】です 
歯科医院で虫歯になった部分の処置を行うのは歯科医師の仕事ですが、その前段階の「歯垢・歯石を取り除く」処置をしてくれるのは、歯科衛生士さんなのです 
歯は本来白く、真珠のように綺麗なので、その状態に戻るように歯の着色も取り除いてくれたりもします 

「でも歯垢が付く前に処置するのは、私達の歯磨きですよね?」となるのですが、そこにも歯科衛生士の業務は深く関わっているのです 

先ほどもお話しました通り、歯磨きがきちんと出来ていない人が意外に多く、歯磨きをしていても虫歯になる人はたくさんいます 
そこで、正しい歯磨きの方法を教えてくれるのも歯科衛生士です 

実は歯磨きの正しい方法の指導は、皆さんが赤ちゃんでまだ歯が生えるか生えないかの頃に、お母さんが歯科衛生士から歯磨きの講習を受けているんです 
こんな幼い頃から、歯科衛生士の方にはお世話になっているんですね 


小さな子供から高齢者まで、歯の健康を守るためには歯科衛生士として、きちんとした知識と技術を習得しなければいけません 
歯科衛生士としての知識や技術、それらが備わって初めて皆さんにお役に立てる歯科衛生士になれます 

なにわ歯科衛生専門学校では、即戦力になる知識や技術の修得のサポート、学生のメンタルにも気を配り、本当の意味で活躍できる人材を育てています 
そして“人とのつながりを大切にできる心”を育てています 

歯を虫歯菌から守る歯科衛生士を目指すならなにわ歯科衛生専門学校へお越しください 

現在なにわ歯科衛生では、昼間部のみ2014年4月入学希望者の募集を行っております 
2月8日(土)に一般3次入試を実施しますので、歯科衛生士を目指したい方は2月7日(金)必着で出願書類をお送りください 
また、最後の学校見学会を2月1日(土)に開催いたしますので、お気軽にご参加ください(^^)/    


 

**入試情報・学校見学会情報**
2015年度入学希望者対象の最初の学校見学会は、3月21日(金)の開催予定です!

参加者の方にはプレゼントもご用意しております 
お友達や保護者様とご一緒に参加可能ですので、ぜひお気軽にお越しください 

その他、平日の9:00〜20:00に個別見学を随時開催中です 
昼間部夜間部の授業見学も可能ですので、お気軽にお問い合わせください 

        

学校見学会へのお申込みはこちらから


次回の入学試験は、2014年2月8日(土)の一般3次入学試験(昼間部のみ)です 
出願期間は1月27日(月)〜2月7日(金)必着となっていますので、ぜひチャレンジしてください! 
もし、悩みや不安をお持ちの方は、出願期間までに学校見学会等へご参加ください 
 


TOPへ戻る
資料請求
学校見学会
アクセスマップ
会員限定サイトへ
お問い合わせ

なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363