なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
入試について

11月11日
【歯科助手の方へ】歯科衛生士の資格で業務の幅を広げませんか?

皆さんは、歯科衛生士と歯科助手との違いをどれくらい知っていますか 
現在、歯科助手として歯科医院などで勤務されている方は、この違いをよくご存知だと思います

大きな違いとしては、歯科衛生士になるには国家資格が必要なのに対して、歯科助手には特に資格は必要ありません。(民間の資格はあります)

したがって歯科助手は、あくまでも歯科医師のアシスタントであり、直接患者さんの口腔内に触れるような処置はできません 

歯科衛生士のように幅広い業務範囲ではなく、細々とした雑務がメインになっています 

より幅広く業務を行い、患者さんの健康を守るには歯科衛生士の資格が必要になります


そこで、なにわ歯科衛生専門学校では、日中は歯科助手として勤務されている方でも、仕事終わりに通える【夜間部】を設けています

夜間部は夕方18時から授業が始まる、1日3時間の短時間授業です 
さらに、この短時間授業に加え、昼間部と比べると学費も安く、大きな負担をかけずに歯科衛生士を目指すことができます
 

只今、本校では医療人推薦3次入試(夜間のみ)への願書を11月8日(金)まで受付中です 
医療関係の国家資格を持っている人の推薦によって受験が可能になる入学試験です 

つまり、歯科助手の方なら勤務先の歯科医師や歯科衛生士の方に推薦してもらえば、出願することができます

医療人推薦入試であれば選考内容は面接のみです 
一般入試に比べてかなり試験項目が少ないのも特徴なので、歯科衛生士を目指すなら今がチャンスです
 

医療人推薦入試は、この11月10日(日)がラストチャンスです 
さらなるステップアップを目指す歯科助手の方は、どうかこの機会を見逃さないようにしてください

願書受付締切は、11月8日(金)16時30分までとなりますので、お急ぎください


**入試情報・学校見学会情報**
参加者の方にはプレゼントもご用意しております
お友達や保護者様とご一緒に参加可能ですので、ぜひお気軽にお越しください

※平日の9:00〜20:00に個別見学・相談会も開催中です。(授業見学も可能)

学校見学会へのお申込みはこちらから


TOPへ戻る
資料請求
学校見学会
アクセスマップ
会員限定サイトへ
お問い合わせ

なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363