なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
歯科衛生士について

9月30日
女性が長く続けられる歯科衛生士の仕事〜結婚・子育て中も〜 

こんにちは
当然ですが、なにわ歯科衛生の入試情報はすでにチェックされましたか
本校では明日から10月6日(日)開催の入学試験の願書受付が始まります
高校生の方は公募推薦1次入試社会人の方は社会人3次入試医療人の方は医療人推薦1次入試へご出願ください
願書期間は10月1日(火)〜10月4日(金)の4日間のみですので、ご注意ください


さて、最近では男女の共働きが一般的になってきています
問題は結婚後の生活に変化がありますが、安定した生活を送るためにも結婚後も長く仕事を続けてたいですよね

では、どのような職業なら結婚や出産後でも長く続けやすいか知っていますか
長く続けられるといえば専門的な知識や技術を必要とする職種は、ニーズも高く安定して続けられるイメージがありますよね

その最たるものが【歯科衛生士】の仕事です
女性が多い職業でもある歯科衛生士は、特に需要も高く、出産や子育て後などで長いブランクを経ても復帰がしやすい仕事とされています

復帰しやすい理由は、数少ない歯科医療の専門職であること、そして人材不足だからです
 
歯科医院で働く歯科衛生士は、予防歯科の面からも重要な存在とされ、その活躍に期待されている職業でもあります
最近では訪問歯科なども実施されているため、口腔ケアを行える歯科衛生士の役割はとても重要視されています
それに対して人材不足が慢性的に続いていることもあり、歯科衛生士を求める歯科医院は数多くあります

歯科衛生士を求める歯科医院はコンビニの数よりも多くあるって知っていましたか
だからこそ、出産から子育てが落ち着くまで、長期のブランクが出てしまっても安心です
歯科衛生士の仕事は、知識はもちろん技術も必要とされるため、ブランクがあり復帰に不安を抱える場合でも、全国の歯科衛生士会で講習会や研修会で心強いサポートが受けられるので安心して復職が目指せます


また子育てに時間をかけたい時期などは、融通の利くパートとして勤務する歯科衛生士の方もいます
正職からパートまで働き方を選べて、復帰や再就職もしやすいため、働く女性が増えているこの時代では女性にとってメリットが多い職業だと言われるのも納得ですよね


歯科衛生士になれる学校をお探しなら、なにわ歯科衛生専門学校へお越しください
なにわ歯科衛生では、現在の皆さんのライフスタイルに合わせて歯科衛生士の国家資格取得をサポートしております

例えば・・・

●高校生の時と同じライフスタイルで歯科衛生士を目指したい方は昼間部
●学費の負担を抑えたい方、働きながら資格を取得したい歯科助手や社会人の方は夜間部

昼間部なら朝9:00〜16:15、夜間部なら夕方17:50〜21:10が授業時間です
自分のライフスタイルに合わせながら、将来長く続けられる歯科衛生士の仕事を目指しましょう
 
公私共に充実したライフスタイルを目標に、なにわ歯科衛生専門学校で仲間と一緒に歯科衛生士を目指してみませんか

*****入試情報・学校見学会情報*****

◆次回の学校見学会は
10月19日(土)に開催いたします

参加者の方にはプレゼントもご用意しております

お友達や保護者様とご一緒に参加可能ですので、ぜひお気軽にお越しください

⇒学校見学会のお申込みは
こちらから


◆なにわ歯科衛生専門学校では10月6日(日)に複数の入学試験を開催いたします
 

公募推薦医療人推薦社会人入試をお考えの方は、出願期間が10月1日(火)〜10月4日(金)の短期間となっていますので、お間違いのないように今からしっかりと準備をしておきましょう

もし、悩みや不安をお持ちの方は、出願期間までに学校見学会等へご参加ください
 

TOPへ戻る
資料請求
学校見学会
アクセスマップ
会員限定サイトへ
お問い合わせ

なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363