なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
学校について

8月30日
働きながら歯科衛生士を目指すなら社会人入試に出願しよう! 

只今、なにわ歯科衛生専門学校では社会人2次入試の願書受付中です

昼間はお仕事をしているけれど・・・
「歯科衛生士を目指したい!」という方も少なくないのではないでしょうか

そんな転職・転身をお考えの方は、ぜひ9月8日(日)の社会人2次入試に挑戦してみてください


でも、学費や生活費も必要なため、今の仕事を辞めて入学することはなかなか難しいかと思います

そんな悩みをお抱えの方はご安心ください
仕事と学業の両立が、なにわ歯科衛生なら可能なんです

 

なにわ歯科衛生では、昼間部だけでなく夜の時間に学べる夜間部を併設しています
社会人の方でも働きながら歯科衛生士への夢を目指せるようにをしっかりサポートしています

この夜間部の特長は、夕方から3時間授業という短時間の集中タイプです
始礼が17:50から始まり、授業は18:00〜21:10の間で2限制で無理なく学べます
歯科衛生士になるためには3年間勉強する必要があり、昼間部に比べればコマ数は少なくなりますが、歯科衛生士に必要なことが凝縮して学べます

夜間部では、1年〜2年次に歯科医療の基礎知識や技術、診療補助業務など実技を交えながら学び、歯科医療器具や機器の扱い方も学習して行きます
そして3年次には、医療機関での臨床実習を中心に行い、実際に歯科医療の現場を体験するという充実したカリキュラムを用意しています


さらに夜間部は昼間部よりも学費が安く、リーズナブルな料金で目指すことが可能です
つまり、夜間部なら働きながら短時間で、学費も安いため、効率良く資格取得を目指すことができます


仕事と学業を両立し、働きながら歯科衛生士を目指したいとお考えならば、なにわ歯科衛生専門学校の社会人入試に出願してみませんか

9月8日(日)の社会人2次入試に挑戦される方は、9月6日(金)までに必着でご出願ください
また、社会人入試は面接のみの選考となっていますので、特別な勉強も必要なく、歯科衛生士になりたい思いなどをお教えいただきます

夜間部の定員は昼間部の半分の36名です
定員になり次第、募集は終了となりますので、ぜひ定員になる前に社会人2次入試へのご出願をお待ちしております


また、夜間部のこと、なにわ歯科衛生のこと、歯科衛生士のことなど、悩みや不安をお抱えの方は一度なにわ歯科衛生専門学校へお越しください

平日の学校見学にお越しいただければ、個別相談で悩みなどを一緒に解決いたします
ご希望の日程や時間など、なにわ歯科衛生までお気軽にお問い合わせください

皆様からのお問い合わせ、ご出願をお待ちしております

  
*****入試情報・学校見学会情報*****

◆次回の学校見学会は
9月14日(土)に開催いたします

参加者の方にはプレゼントもご用意しております

お友達や保護者様とご一緒に参加可能ですので、ぜひお気軽にお越しください

⇒学校見学会のお申込みは
こちらから


TOPへ戻る
資料請求
学校見学会
アクセスマップ
会員限定サイトへ
お問い合わせ

なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363