なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
学校について

5月15日
〜歯科衛生士の3大業務体験〜歯科予防処置がどんな仕事か体験しよう☆

少し汗ばむ陽気になってきましたね
まだまだ気温の変化が激しいので体調管理には気をつけてください

さて、本日は学校見学会情報をお届けいたします


なにわ歯科衛生専門学校では5月18日(土)に学校見学会を開催します
5月18日は体験模擬授業の第2弾、歯科衛生士の3大業務が体験できる限定3回の学校見学会です

皆さんは前回の第1弾の歯科診療補助は、参加していただけたでしょうか
参加できなかった方も残り2回参加の機会がございますので、ぜひこの機会にご参加ください

 

***5月18日(土)の体験模擬授業のご案内***

5月18日(土)に体験できる歯科衛生士の3大業務は、【歯科予防処置】という業務です
まず、「歯科予防処置とは何?」という方のために、歯科予防処置業務について簡単にご紹介します

歯科予防処置では、虫歯・歯周病の予防をするために歯石を取ったり、フッ素塗布を歯科衛生士が行います
特に歯石除去は歯だけでなく口腔内の健康のためにもとても大切です
しっかりと予防処置を行うことで、歯肉の炎症を治めたり、虫歯になってしまわないように防ぐことにつながります

そんな口の健康を守る歯科予防処置の一部を学校見学会では体験していただきます

 

ここで、5月18日(土)の歯科予防処置の体験模擬授業で体験できる内容のご紹介です

〜体験模擬実習の内容〜
講義:「予防処置ってなに??」
実習:「歯肉のみぞの深さを測ってみよう!歯石を取ってみよう!!」

まずは予防処置について講義でご説明します

そして実際に歯石を取ってもらう体験です
歯科予防処置の実習は人気があり、歯がキレイになっていくのは誰もが気持ち良くなります
もちろんいきなり人の歯で練習するわけではありませんので、ご安心ください

一足先に歯科衛生士に近づいて、業務を体験してみませんか

⇒5月18日(土)の学校見学会への参加申込は コチラから

 

学校見学会ではお一人参加だけでなく、お友達も誘って気軽にご参加してください
ご参加いただいた皆さんには歯のお手入セットをプレゼント中ですので、しっかり虫歯や歯周病を予防してください

また、「歯科衛生士の専門学校ってどうなの?」とご心配の保護者様も同伴で参加可能ですので、ぜひご一緒にお越しください

 


*****入試情報・学校見学会情報*****

◆次回の学校見学会は5月18日(土)に開催いたします

参加者の方にはプレゼントもご用意しております
お友達や保護者様とご一緒に参加可能ですので、ぜひお気軽にお越しください

⇒学校見学会のお申込みはこちらから




なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363