なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
歯科衛生士について

2月25日
女性特有の国家資格を目指すなら歯科衛生士

今年度の入学試験は残り1回となりました
2013年4月より歯科衛生士を目指したい方は、3月2日(土)の一般4次入試が今年度最後のチャンスとなりますので、お早目にご出願ください

現在の募集は夕方18:00〜21:10の夜間部希望の学生のみです
出願期間は2月18日(月)〜3月1日(金)の間となっていますので、ぜひ今年度最後の入学試験を利用して、皆さんの将来を変える国家資格を手にしましょう


女性の将来を変える国家資格、それが歯科衛生士です
歯科衛生士という国家資格は、歯科衛生士養成施設で3年間の教育を受けた後に、国家試験に合格することで与えられる資格です

そして、一度取得すれば生涯有効であり、離職しても再就職しやすい職業でもあります
今でこそ男性も歯科衛生士の資格を持つことができますが、一昔前までは女性しか持つことが許されていなかった国家資格のため、女性に有利な環境が整っています

結婚や出産により仕事を辞めることになってしまい、本来なら再就職や職場復帰が難しいのが現状ではないでしょうか
でも歯科衛生士の資格さえ取得していれば再就職や職場復帰をする際にも心強い味方となってくれます

これまで女性が培ってきた歴史もあるため、女性の働きやすい環境がすでに整っています


また、福祉の仕事に携わりたいという方は、ホームヘルパーやケアマネージャー、ソーシャルワーカーなどの資格を目指しがちですが、ちょっと目線を変えてみませんか

介護の世界で活躍する職業として、歯科衛生士も候補に入れてみてください下さい
在宅歯科医療が注目されるなど、近年では介護の現場でも歯科衛生士の存在は重要とされています

女性特有の国家資格【歯科衛生士】は、女性だからできる、きめ細やかな配慮や温かな笑顔で、患者さんの精神面からもサポートできる人と人とのつながりが大切な仕事です


只今、なにわ歯科衛生専門学校では個別の学校見学を随時受付中ですので、ぜひご都合の良い日時にお越しください 

*****入試情報・学校見学会情報*****

2013年度より夜間部新設につき、夜間部の入学試験を行います
夜間部の入学試験は3月2日(土)の一般4次入試で今年度最後となります
願書受付は2月18日(月)〜3月1日(金)までの間となっておりますので、最後のチャンスを生かして歯科衛生士を目指しましょう
夜間部についてはこちらから

夜間部対象の入学案内もご用意しておりますので、興味をお持ちの方はお気軽に資料をご請求ください。

資料請求はこちらから

2013年4月入学希望の方は個別の学校見学にお越しくださいです
平日のご都合の良い時間にお越しいただけますので、なにわ歯科衛生専門学校までお気軽にお越しください

⇒個別の学校見学のお申込みはこちらから

⇒学校見学会のお申込みはこちらから
 



なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363