なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
歯科衛生士について

1月21日
体の病気は歯が原因?〜口の健康の重要性〜
皆さんはお口の健康と体の健康が密接に関係していることはご存知でしょうか

たくさんの人が悩んでいる肩こり、頭痛という軽い症状から糖尿病、心血管障害などの重要疾患は、どれも歯や口とは無関係のように感じますが、意外にも口腔内のトラブルによって悪化するケースもあるんです
 
でも肩こりの原因が歯と関係しているなんて信じられないですよね
虫歯や歯周病、噛み合わせが悪かったり、また左右どちらか一方だけを使った食事をしてしまう噛み癖、このような経験はありませんか
 
実はこれらが原因で首、あごの筋肉の緊張を引き起こしたり、さらには体がゆがんでしまうなど、これらのせいで肩こりなどにつながることがあります
そのため歯の治療をきちんとすることで嘘のように肩こりが治ることもあります

また、歯周病や虫歯などをほっておくと正しく噛むこと、良く噛むことが出来ず唾液の量も減ってします。そうすると消化の手助けが不十分になり、胃腸の調子が悪くなってしまうことがあります
その結果、口腔内の細菌が増えてしまい、肺炎などにつながってしまうことがあります

多くの方が歯医者さんに抵抗があって歯の痛みくらいと我慢したり、放置していますが、歯を通して怖い病気に発展してしまうことがあるため、口腔内の健康は非常に重要なんです
 
そんな健康にも害をおよぼす口腔内のトラブルを防いでくれるのは歯科医師だけではありません
歯科医師の隣にいつもいる歯科衛生士は口腔ケアのプロフェッショナルとして多くの人の健康を支えていることはご存じでしょうか
 
歯科衛生士は歯科医師のサポートだけでなく、指示に従い歯垢や歯石の除去、フッ素の塗布、歯磨きの正しい方法を指導するなど、口の健康を守ることができます
そのため、現在では医療から介護福祉の現場まで幅広く歯科衛生士が必要とされています

口腔ケアを通して人々の健康を守る重要な職業、歯科衛生士をあなたの一生の職業にしてみませんか
なにわ歯科衛生専門学校では、歯科衛生士の資格取得、即戦力となる人材の育成に力を入れています

また、現在働きながら歯科衛生士が目指せる夜間部の入学希望者の願書受付中です。
平日18:00から3時間の集中型の授業で、人々の健康を守る歯科衛生士へ転職をしてみませんか
 
歯科衛生士に興味をお持ちの方は、平日に個別の学校見学も行っていますので、お気軽にお問い合わせください

*****入試情報・学校見学会情報*****

2013年度より夜間部新設につき、夜間部の入学試験を行います
夜間部の入学試験は一般入試の残り3回のみ、ですので、ぜひ挑戦して下さい
次回の一般2次入試は2013年1月19日(土)になります。
2013年1月8日(火)〜1月18日(金)までとなっていますので、お早目にご出願ください。
夜間部についてはこちらから

夜間部対象の入学案内もご用意しておりますので、興味をお持ちの方はお気軽に資料をご請求ください。

資料請求はこちらから

来年の4月入学希望の方は個別の学校見学にお越しくださいです
平日のご都合の良い時間にお越しいただけますので、なにわ歯科衛生専門学校までお気軽にお越しください

⇒個別の学校見学のお申込みはこちらから

⇒学校見学会のお申込みはこちらから
 



なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363