なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
歯科衛生士について

12月25日
歯科医師の治療をアシストする歯科衛生士の国家資格

歯科衛生士といえば、歯医者さんで働いていますよね
歯科医師の側で一緒に治療を手伝っている歯科衛生士の仕事には、歯科予防処置歯科診療補助歯科保健指導と呼ばれる3大業務があります

今回は、その中の歯科診療補助についてお話ししたいと思います
歯科診療補助という業務では、歯科医師の指示を受け治療のアシスタントをします

歯科医師が治療にあたる前に患者さんとコミュニケーションをとり患者さんの緊張を和らげたり、求めている治療を把握し、患者さんと医師との間に立ちます

患者さんの見えないところでは、医療器具の滅菌、消毒、器具をセッティングをすることや型を取るための物、石膏など治療に応じて準備など、歯科診療補助として重要な業務を行っています

また、皆さんもよくご存じの通り、治療中にライトの位置を良い状態にしたり、バキュームによる補助をしたりなど、作業の先読みをすることで歯科医師がスムーズに治療に専念できるよう状況を見て行動することが重要です

もちろん初めからできる方ばかりではありません
少しずつ積み重ね日々努力をすれば皆さんも自然とできるようになりますよ


一人の歯科医師が多くの患者さんを治療することは大変ですが、歯科衛生士がアシストすることにより、治療をスムーズにし、より多くの患者さんの治療に当たることができるようになります


歯科診療補助などを含めた歯科衛生士の業務は、気配りや笑顔が欠かせない仕事なので女性にとっても向いている職業です

あなたも歯科医師の右腕となれるような歯科衛生士の国家資格を取得してみませんか
なにわ歯科衛生専門学校では、歯科衛生士の国家資格取得に向けての勉強や実習、人間性豊かな歯科衛生士の人材育成を心掛けています

なにわ歯科衛生専門学校でしっかり学んで、歯科医師をアシストするベストパートナー、歯科衛生士を目指しましょう


****歯科助手・社会人から目指すなら夜間部へ****

ついに、なにわ歯科衛生に2013年4月から夜間部が新設
18時から始まり、21時10分に終了の1日3時間の授業で歯科衛生士を短時間集中型で目指すことがでできます
しかも、昼間部に比べると学費も安く、費用も時間も節約して国家資格が目指すことができます

まさに、歯科衛生士への転職、スキルアップをお考えの方は、ぜひ夜間部へ
詳しくは資料請求、もしくは個別見学にもお気軽にお越しください


*****入試情報・学校見学会情報*****

2013年度より夜間部新設につき、夜間部の入学試験を行います
夜間部の入学試験は一般入試の残り3回のみ、ですので、ぜひ挑戦して下さい
次回の一般2次入試は2013年1月19日(土)になります。
2013年1月8日(火)〜1月18日(金)までとなっていますので、お早目にご出願ください。
夜間部についてはこちらから

夜間部対象の入学案内もご用意しておりますので、興味をお持ちの方はお気軽に資料をご請求ください。

資料請求はこちらから

来年の4月入学希望の方は個別の学校見学にお越しくださいです
平日のご都合の良い時間にお越しいただけますので、なにわ歯科衛生専門学校までお気軽にお越しください

⇒個別の学校見学のお申込みはこちらから

⇒学校見学会のお申込みはこちらから
 



なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363