なにわ歯科衛生専門学校のブログへようこそ
歯科衛生士のお仕事

5月18日
なにわの最新設備をご紹介します♪(No.2/ユニット実習室)

歯科医療の専門職である歯科衛生士
女性が多い歯科衛生士ですが、歯科衛生士として活躍するためには多くの知識と経験が必要になります。

なにわ歯科衛生専門学校では、学生のうちから豊富な現場実習で多くの経験が積めるという大きな特徴があります。

歯科衛生士を目指すにあたって、なるべく実戦さながらの授業を受けたり、最新の設備で学びたいですよね


そこで本日は、なにわ歯科衛生専門学校の最新設備のご紹介です。

なにわ歯科衛生専門学校の最新設備が導入されているユニット実習室
ユニット実習室には、実習用の最新鋭ユニット13台が設置されているんですよ

ところでユニットと言われても、現時点では何のことかわからない方もいますよね

ユニットというのは歯科診療台のことです。
歯医者さんに通われた経験がある方は、目にしたことがあると思います。
歯医者さんに治療に行くと座る椅子があります。その時の椅子がユニットです。

なにわ歯科では、最新鋭のユニットを使用して、学生同士が患者と歯科衛生士役に分かれて相互実習や対面実習を行います。



実際の歯科医院での治療に近い形式で行うため、本番さながらの実践的な実習で経験を積むことができます。
ユニット実習室での実習は1年次から始まり、早くから歯科衛生士としての技術を身に付けていただきます。

皆さんが実際に歯科医院で働き出した時に自身を持って診療補助や予防処置などの業務が行えるように、経験豊富な講師陣がサポートいたします。

将来の自信にもつながる最新設備がある、なにわ歯科衛生専門学校で勉強してみませんか?

また、最新設備で体験ができる模擬授業に参加できる学校見学会を開催しております。

3日間限定の学校説明会となっていますので、歯科衛生士に興味をお持ちの方はぜひこの機会にご参加ください

⇒学校見学会情報はこちらから



TOPへ戻る
資料請求
学校見学会
アクセスマップ
会員限定サイトへ

なにわ歯科衛生専門学校
copyright2011
0120-720-363